年下の学生の彼との不倫を叶える方法

年を追うごとに若い男性が輝いて見える。
年下も全然OK。
さらに「学生だって許容範囲!」という人だっているかもしれません。

でもどうやったら男子学生とお近づきになれるのでしょうか?

出会いの時

若い男性と仲良くなりたい!
そう思うあまり、自分を若く見せようとするのは逆効果です。

若い男の子は「若く見える女性」よりも「年上の女性」に興味津々。
つまり、ありのままの自分でいた方が、恋愛対象になれるということ。
もし年齢を聞かれても、サバを読む必要なんてありません。

仲良くなるために

ただ、いきなり恋人候補に昇格できるかというと難しいもの。
相手はまだ若い学生。
結婚している女性は「母親」くらいしか縁がないはず。

それなのに突然既婚女性から「好きです!」と言われたら・・・。

正直嫌悪感を抱きかねません。

恋愛対象に昇格する

ではどうしたら恋愛対象に見てもらえるのでしょうか。

そこは大人の余裕で「じっくり時間をかける」。
これに尽きます。

自分を「女性」として見てもらえるように、焦らず徐々に距離を詰めましょう。

見た目も重要

「結婚しているオバちゃん」じゃなく一人の女性として見てもらう。
そのためにはやはり、見た目は重要。

一番は清潔感、そして品の良さと女性らしさが大切。
それから重要なのは「セクシーさ」。

不倫関係まで発展させるために、フェロモンは欠かせません。

年上の魅力

関係を深めていくために、日々のコミュニケーションは大切。

その時心がけたいのは「年上の魅力」です。
若い男子学生がつい心を許してしまうような包容力。
一番きっかけを作りやすいのは恋愛話でしょう。

「好きな子はいないの?」
と話を振れば、恋の話題がしやすくなります。
相談に乗ることで、連絡の回数も増やせるのです。

ヤキモチはほどほどに

若い男の子の恋愛サイクルは短いもの。
ですから恋のお相手が頻繁に変わることも珍しくありません。
その中の一人に紛れこむことが今回の目標。

一人占めしようとしては、上手く行かないのです。
酷い嫉妬は男性を遠ざけてしまいます。
ヤキモチは可愛く、ほどほどにして下さい。

流れは彼に任せる

いざ!体の関係まで持ってきたとします。
そこから先は年上の魅力は一時封印。
今さらカマトトぶるのも良くありません。

しかしリードされっぱなしでは、男性も面白くないものです。
ベッドでの流れは、彼にお任せするべきでしょう。
彼が戸惑っているようなら、さりげなく導く感じが良いかもしれませんね。

おわりに

若い男性との恋を楽しみ、そのパワーを分けてもらう。
それこそが女性が輝く秘訣なのかもしれませんね!

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。