不倫の別れ方は、自分の心がブレないことが大切!

不倫関係を続けていると、デートをしている時には楽しいけれども一人になると色々と悩んでしまうことばかりです。
「このままこの関係を続けたらどうなるのか」「いつかはバレてしまうのではないか」「彼は本当に離婚して私と結婚してくれるのだろうか」など、どう考えてもポジティブなことには繋がりません。
いっそ別れてしまった方が良いと思っても、実際にどうやって別れたら良いのかを考えると更にモヤモヤしてしまいます。
なるべく前向きに、将来明るい方向に繋がる様な別れる方法について紹介します。

婚活をしてみる

不倫関係ではすぐに別れることはできないものです。
割り切りで付き合っている関係ならばこそ、いつでも縁を切れるけれどもその代わりに復縁という言葉もなしに関係を修復できるものなのです。
このままずるずると関係を続けていきたくないのならば、少しずつ距離を置くことを考えましょう。
一番手っ取り早いのが、婚活をして新しい彼氏を見つけて、そちらに集中するということです。
婚活サイトやイベント参加は最初は面倒くさいのですが、一度行動し始めると段々とお相手探しに夢中になっていくものです。
「次はどんな男性と出会うかな」「この男性とデートしてみよう」などと考えているうちに、不倫相手への気持ちも段々と冷めてくることでしょう。
デートをする時でも周囲を気にすることなく堂々と白昼一緒に外を歩くことのできる関係ですので、安心感を覚えます。

彼氏が見つかってから別れるというよりも、婚活の過程の中で自分の結婚について真剣に考えることにより、自然と不倫関係を解消しようと思う様になるのです。

転職をしてみる

不倫相手が社内にいる場合、自分から転職をしてみるのが一番です。
転職は非常にエネルギーを使います。
毎日の環境が変わると気分もリフレッシュして、過去のことよりも今の自分を大切にしようと考える様になってきます。
新しい職場の人と出会うことにより刺激を受けて、その仲間の一人として馴染んでいけることに喜びを覚えるのです。
もちろん仕事に関しても覚える事が多い為に、余計な行動はしたくないと感じます。
不倫をしていた事実も過去の古い思い出になり、不倫相手と会うことにもときめきを感じなくなってくるでしょう。

この際前向きに考えて、転職先で新しい彼氏を見つけることも考えましょう。
ギラギラと恋活する必要はありませんが、憧れの男性を見つけるだけでも毎日の仕事にハリがでます。
不倫相手のことが古臭く感じる様になったら良い別れのタイミングです。

相手に離婚を迫ってみる

どうしても良い別れ方が見つからない場合には、不倫相手にとって一番不安な要素である「離婚」を切りだしましょう。
今まで離婚することに関してはぐらかされていた場合、「自分の将来を考えると、今月いっぱいで決断して欲しい」と期限を提示して相手に離婚を迫るのです。
不倫相手があなたに対して本気でない限り、離婚を言われたら自分から身を引いていくものです。
それでも尚決断してくれない場合には、一切連絡を取らない様にします。

返事を引き延ばす相手ならば、そもそも離婚する気はないと見て良いでしょう。
不倫で別れようと思ったら、決して自分がブレないことです。
あなたの意思が固いと思った時点で不倫相手もきっぱりと諦めてくれる筈です。

おわりに

不倫関係を解消するには自分から行動を起こしていくしかありません。
その為には自分で先のことを考えてどんどん計画を進めていくことが大切です。
少しでも未練を感じさせると、不倫相手から「そら見たことか」と余計に繋ぎとめられることになります。
どうしてもあなたの心が自分になびかないと相手に悟らせることで、相手も身を引く形で上手に別れることができるのです。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。