元カレと再会して不倫が始まるケース

元カレとふとした機会に再会し、そこからまた以前のような関係に陥ってしまう・・・よくあることです。
最近では、同窓会から始まる恋がよく取り上げられますね。

一度別れを経験した相手なのに、そしてお互いもしくはどちらかが結婚しているのに、懐かしい気持ちがいつしか昔と同じ気持ちになっていく・・・。

どんなにいけないと頭でわかっていても、いくつになっても人の気持ちは止められないことがあるのです。

再会した時、メアドなどを聞かれたら

一度深いお付き合いをした相手と再会した時、相手に無関心でいられることは、男でも女でもまずないでしょう。
元気でいたかと言ったような話から、現在は何をしているのか等、話しているうちに、段々緊張も溶けていきます。

そして、この再会で連絡方法を聞かれたら、相手に「その気」があると思ってよいでしょう。
相手からメールや電話が来た時、あなたにもはや全然その気がなければ、無難な返事を返しておくことです。

例え40歳や50歳になっても、男性には不倫したいという願望があることは忘れないように。
しかし、メールや電話で昔の話をするのは楽しいものです。
メールを繰り返すうちに、2人で会おうかと言う話になっていくものです。

不倫をする時の心構え

2人で会えばそれは男と女のことですから、不倫関係になることも覚悟しなくてはなりません。
あなたが結婚していても、100%幸福ということでもないでしょう。
夫や子供に特別な不満は無くても、何か満たされないものがあると、不倫に陥りやすいです。

覚悟を決めるというのは、不倫をする男性のうち、奥さんと離婚したいと本気で臨んでいる人はまずいないということです。
あなたと付き合うにしても、それは「あなたと不倫をしたい」ということです。

全く知らない相手ではないし、以前愛し合っていた男性ですから不倫関係にも陥りやすいのですが、あなたのことを一番に愛しているわけではないということは忘れないように。

女性は自分を一番愛してくれる男性とでないと、本当に幸せな気持ちにはなれませんが、不倫関係ではそれは望めません。
その点を弁えることも必要です。

引き際

不倫関係も永遠に続くことはありません。
世間では4年がいいところです。
ここが潮時と感じたら、身を引くタイミングを逃さないようにしましょう。

おわりに

不倫は予期せぬような、ふとしたことから始まります。
流れに任せず、常に自分というものを見失わないことも大切です。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。