不倫や浮気しがちな男女の特徴とは?

人は見た目では判断できませんので、一見優しげでスマート、愛妻家だと思っていた上司が同僚と浮気をしていてびっくり!なんてことも。

男性が浮気をする時は遊びの場合が多いですが、女性の場合、最初は遊びでも期間が長くなるうちに本気になることが多いようです。

男性の浮気は性欲を満たすため、女性の浮気は心の寂しさを満たすためとよく言われていますが、誰もが浮気をするわけではありません。では、一体どのようなタイプが浮気をしてしまうのでしょうか?

男性の場合

どんな人にも優しい

優しいというのはひとつの長所にもなりますが、誰にでも優しいというのは単なる優柔不断だったり、他人から良く思われたいという願望が強いです。

この手の男性は、彼女の前でも他の女性に優しいだけでなく、浮気もしれっとしているパターンが多いようです。

ストライクゾーンが広い

自分の母親より年齢が下ならOKだったり、下は法的に違法でない18歳以上(女子大生など)なら付き合えるなど、ストライクゾーンが広ければ広いほど恋愛対象が広くなりますので、好みのタイプが現れれば浮気をしてしまいます。

飽きっぽくて何でも長続きしない

趣味になりそうだったこともすぐに飽きてしまったり、携帯電話やタバコもコロコロ変わる、仕事も2〜3年おきに転職を繰り返すなど、慣れてきたらすぐに新しい刺激を求めてしまうような人は、女性にもすぐに飽きてしまい浮気に走りがちになります。

お金持ちである

不倫をすると、デートをするのにお金がかかってきますので、奥さんが財布を握っている場合には使えるお金が限られているので、浮気もしにくいですが、会社の社長だったり医師・弁護士などの高収入の男性は自由に使えるお金がありますので、浮気をしてしまうように、お金に不自由していない男性は浮気をする確立がupします。

女性の場合

自分の意思が弱く流されやすい

合コンなどでお持ち帰りされてしまったり、男性にしつこくお願いされ、1回だけだからと言いながら1夜を共にしてしまうような女性は、自分の意思が弱いので、浮気がブームなんて言われてしまうと「流行ってるから」「友達もやっているから」など、自分の意思が弱いので周囲の意見にすぐに流されて浮気することがあります。

見栄っ張りでブランド好き

ブランド好きで新しいバッグがすぐに欲しくなったり、装飾品はいつもブランド品で固めておかないと不安な人は、常に自分を注目してほしい、ちやほやしてほしいという願望が強いので、夫や彼氏が自分の願望を満たしてくれない場合、浮気で願望を満たそうとします。

常に恋人がいないとダメ

恋人が途切れないことを自慢したり、彼氏が仕事で忙しくてなかなか会えない時に、ちょっと優しくしてくれた人を好きになってしまうなど、寂しさを恋愛でしか埋めることができない場合には、すぐに浮気に走ってしまうケースが多いです。

同性、異性の友達が多い

恋愛は出会いがないと始まりませんが、同性や異性の友人が多いと出会いの機会も広がりますので、浮気できる機会もおのづと増えていきます。

だからといってだれもが浮気をすることはありませんが、浮気しやすい環境整いやすくなるのも事実です。

おわりに

不倫は心のスキマにスッと入ってくるもので、浮気をしないと思っていた人でも、魔が差したとしか考えられないような人でも浮気をしてしまう場合もあります。

浮気はブラックホールのようなもので、一旦ハマってしまったら終わりが見えないので、いつまでも続けてしまえる大変危険なもの。浮気をしている場合には、本気にならない程度に相手との距離を取りつつ、なるべく短い期間で浮気をやめるようにしましょう。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。