社内不倫や浮気をしやすい男女の特徴!こんなタイプは要注意!

会社というのは一番身近に異性と知り合うことができる場です。

他人のようで企業と言うくくりにある以上、同士としての連帯感を持つものです。

毎日顔を合わせて仕事をしていることから社会恋愛の確率が多くなるのは当然のことです。

しかし中には社内不倫まで行っているカップルもあるのです。

既婚・独身に関わらず、社内不倫をし易いのはどんなタイプか、男女別に考えていきましょう。

社内不倫をしてしまう男性のタイプ

女性経験の少ないタイプ

男子校に通っていたり、学生時代にスポーツに没頭していたりすると、女性に対して免疫が少なくなります。

女性経験が少ないこともあり、会社のように日本全国からあらゆるタイプの女性が集まってくる場所にいると、正しい判断力がマヒしてしまうこともあるのです。

男性の欲求を満たすことができて物分かりの良い女性を選んだ結果、社内不倫に走ってしまうのです。

真面目で優秀なビジネスマンタイプ

仕事に熱心で、人付き合いが割と苦手です。

向上心が強く真面目な分、自分のことを認めてくれたり、素直に褒めてくれる女性に対して好意を持ち易いのです。

褒められることで好感を持ち、好感を持つことで異性として興味を持つようになる、そこから社内不倫へと繋がるのです。

社内不倫をしてしまう女性のタイプ

向上心のあるキャリアウーマンタイプ

女性でもキャリア志向が強いと、男性と肩を並べて仕事をするようになります。

自分より優秀なビジネスマンがいることにより、常にライバル意識を持つようになります。

このライバル意識が相手の男性への興味になり、いつしか気が付けば恋愛感情を持つようになるのです。

どうしても越えられないと思う男性ほど好きになり易く、上司との不倫がこのケースに当たります。

一つのことにこだわり易いタイプ

地道に一つの作業を続けることが得意だったり同じ趣味に長年没頭できるタイプは、男性に対して一度興味を持つと中々気持ちを切り替えることができません。

不倫と分かっていてもすぐに諦め切れずに、沸々とした恋愛感情を持ち続けてしまうことになります。

この為にちょとしたきっかけがあれば容易に不倫関係に落ちてしまうのです。

終わりに

上記はあくまで一般的な見解で、実際には相手との相性によるところもあるでしょう。

「自分は仕事をしに来ているのだ」というプライドの高い人程人との関係に弱点がある傾向があると言えます。

男女共に友人が多くて、常に一緒に行動する仲間がいるようなタイプは自制心が効くので不倫はしにくい傾向と言えましょう。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。