W不倫がバレるきっかけと絶対にバレないようにする方法

双方に配偶者がいる場合の不倫を「W不倫」と言いますが、勿論悪い事であると分かっていても止められない気持ちがそのような結果となる事もあります。

お互いに奥さんや旦那さんがいても、それとは違った世界を二人で作り出す事ができるW不倫は、平凡な結婚生活で忘れていた恋愛の楽しさやせつなさを再び思い出させてくれます。

W不倫が始まる時とは

お互いに家庭を持っていても出逢いのチャンスはあります。

例えば友人の結婚式等があり、披露宴の後に開かれる二次会で意気投合をして後日に会う約束をする事でW不倫が始まる事もあります。

また、父兄会等で顔見知りとなる事もあるでしょう。
一緒に父兄会としての仕事をこなす内に次第に打ち解けて行くにしたがって、不倫の関係に発展する事もあります。

W不倫がバレる時とは

不倫がバレる原因として最も多いのは携帯の取り扱いを間違えた時です。家に居る時に電源をオフにする事で配偶者に怪しまれる事もあります。

携帯電話の取り扱いでコソコソした行動をする事で、全く疑惑がなかったものが一気に疑われる立場になる事もあります。

また夜間に外出をする事は最も怪しまれる行動と言えます。

ちょっとコンビニまで買い物に行くという理由での外出も、初めの数回は大丈夫かも知れませんが回数が増える事で怪しまれる事になります。

W不倫がバレないようにするには

上記の通りW不倫は双方にパートナーが既に存在している為に、お互いに監視をされる可能性があります。

どちらかが独身であるならば、配偶者のいる側が用心をするだけで済みますが、この場合はどちらもバレない為の用心が必要となります。

W不倫ではお互いに用心をする立場にある事で不倫がバレ難いという事はメリットと言えるポイントです。

それでもW不倫は冒頭でも触れたようにお互いに配偶者がいる事で、それがバレてしまう危険性も2倍となり事ではデメリットと言える点です。

W不倫が始まった時にはバレる事のリスクと対策を覚悟して準備する必要があります。
W不倫であっても用心するべき事とは、通常の不倫と同様となります。

特にメールのやり取りは最もバレるリスクが大きい事から、細心の注意が必要となります。
勿論お互いにメールをしない訳には行かないので、メールをした後はデータを消去をする必要があるでしょう。

携帯電話は見られても困らない状態にして、メールの送受信をする時間を決めておく必要があります。

Hana
不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。