既婚男性を虜にする略奪愛のテクニック

不倫と言うのは、男性にとっては肉体関係目当てであることが多いものです。
あくまで気持ちは家庭が一番であり、身体が刺激を求めて奥さん以外の女性と関係を持つのです。

しかしそんな割り切りの筈の関係でも、あなたのテクニック次第で略奪愛に導くことは可能です。
どんなテクニックを使えば、彼の心も身体もすっかりあなたの虜にすることができるのでしょうか。

彼だけに執着しない

不倫で女性が陥り易いのが、彼に執着してしまうということです。

奥さんのものであり、好きな時にデートができないことで彼への依存度が増してしまい、何でも彼を最優先させてしまうのです。
彼からメールが来ない時には憂鬱になり、土日は奥さんと仲良くしている彼を想像するだけで悲しくなります。

彼を虜にしようと思ったら、彼以外のプライベートライフを充実させましょう。
土日はボーイフレンドとデートを楽しみ、平日には予定を入れて彼とのデートも断る勇気を持つことです。

独身だからこその自由な雰囲気で、放っておくと逃げていってしまいそうだと彼に思わせると良いでしょう。

奥さんはいないものとして付き合う

基本的には奥さんのことはあくまで話題にせず、いないものとして平然と付き合うようにします。
彼が奥さんのことについて愚痴を言った時にだけ、「そうなんだ」と聞いてあげるようにしましょう。
「私だったら~するかな・・」と、もしあなたと一緒になったらということをさりげなく付け加えておきます。

デートは自分から終わりにする

デートの時に、ホテルでいつまでも余韻を楽しんでいることはないでしょうか。
彼が「そろそろ帰らなきゃ」と言い出すと悲しそうな顔をするのでは、彼の思うツボです。

デートの際にはホテルを自分から出るようにして、彼に「もう帰るの?」と言われるようになりましょう。
もっと一緒にいたいと思わせるようにすることで、あなたのことを彼が追いかけるようになるでしょう。

おうちデートを体験させる

あなたが今実家に両親と住んでいるならば、思い切って一人暮らしをしてみましょう。
「仕事の関係で一年だけ」ということでも構いません。

そしてデートの際には彼を部屋に呼んで、手料理を振る舞いゆっくりとさせてあげましょう。
彼がどんなにだらしない格好をしても見て見ぬフリをして、徹底的にくつろがせてあげます。

彼が「もう家に帰りたくない」という気持ちになれる様にするのです。

終わりに

最初に身体の関係から入った不倫の場合、彼の居場所をあなたの元に作ってあげると良いでしょう。
その居心地が良い程彼はあなたの虜になるに違いありません。

Hana
不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。