不倫で既婚者の彼を奥さんから略奪する方法

好きになった人には奥さんが・・・。
それで諦められるなら良いのですが、すぐに想いは消えません。

そこで頭に浮かぶのが「略奪愛」・・・。
彼の家庭を壊すなんて、私に出来るかな。

そう思うあなたも、一度この方法を試してみて下さい。

略奪ではない

「略奪」というと恐ろしい感じがしますね。
しかし「本当の運命の相手に巡り合った」と考えればどうでしょう。

間違った相手と一緒にいる方が、不自然だと思いませんか?
人間誰しも間違うことはあります。

でもそれを正すことだって出来るのです。
あなたの場合だってそう。
「略奪」などではなく、「本来いるべき人と結ばれる」と考えましょう。

彼はなぜ不倫を?

次に考えてみるべきこと。

それは「彼がなぜ不倫をしているか」についてです。
家庭が上手く行っていて、妻を心から愛している。
そんな人が不倫をするでしょうか。

つまり現在の彼は、「家庭が上手く行っていない」し「妻への愛は冷めている」状態。
そしてその心のすき間を、あなたに癒してもらっている所なのです。

彼があなたに求めているもの。
そこをよく考えてみましょう。

彼の信頼を得る

次に行うべきは、「彼の信頼を得る」ことです。
これができれば、あなたは彼のかけがえのない存在になれるでしょう。

そのために今できるのは、彼の気持ちをトコトン聞くこと。
愚痴でも、将来の夢でも、日々の出来事でもかまいません。
彼の心の細部に至るまで把握しましょう。

気持ちをすんなり受け止めてもらえると、男性は信頼感を持ちます。
あなたのことを「絶対的な味方」だと判断するようになるのです。

あなたの気持ちを伝えておく

不倫関係は独身者の方が不利に見えるかもしれません。
しかし実際は逆。
「失いたくない」と強く願うのは、本当は既婚者の方だったりします。
それは彼も同じ。

実は心の中は不安で一杯なのです。
「いざとなればあなたが離れて行くんじゃないか」
「いつか捨てられるんじゃないか」
そう思えばこそ、家庭を振り切れないのでしょう。

ですから、あなたはしっかりと伝えておく必要があります。
「どんなことがあってもついて行く」と。
この言葉が後ろ盾になり、彼も勇気を出すことが出来るのです。

奥さんのようにはならない

最後に、一番大切なことです。
それは彼との関係が長くなっても、決して彼の奥さんのようにはならないこと。
彼が奥さんのどんな部分を苦手としていたか、あなたなら知っていますよね?

しかし関係が続いて行くと、だんだん初心を忘れてしまいがち。
奥さんと同じような部分で彼を責めたりする可能性も出てきます。

そうなれば、彼の心はあなたから離れて行きかねません。
略奪が成功しそうになった時こそ、自分の態度を改めてみるようにして下さい。

おわりに

略奪愛は難しいと言われています。
しかし成功者も確実にいるのです。
諦めてしまう前に、ほんの少し行動してみませんか?

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。