不倫相手の彼との行為の頻度が減った理由と対策

不倫相手とデートする時に一番楽しみなのは、恋人同士のおしゃべりよりもやはり性行為でしょう。
禁断の愛だからこそ短い時間に男女の関係を最優先させなければならないのです。

逆に不倫相手とは会ってするだけ、というデートも多くなります。
それでも良いのが不倫なのです。

しかし関係を続けていて彼との回数が減り、ただ食事して終わるだけ、ということが増えると不安になりますよね。
そのような場合に考えられる原因と対策とはどのようなものでしょうか。

単に忙しくて疲れている

仕事が忙しくて疲れている場合には、あまりしつこくしない方が良いでしょう。
あなたと繋いでおきたいと思うのであれば、一ヶ月に一度は会おうと努力をしてくれる筈です。

食事だけでも一緒にしてくれるのであれば、あなたのことを大切に思ってくれているのでしょう。
彼は家でも疲れた顔で奥さんの相手をしているのです、あなたは彼を癒してあげましょう。

不倫という立場を理解して、彼の仕事が一段落するまで見守ってあげることが一番です。

彼の奥さんにバレそうになっている

彼が既婚者の場合、奥さんに勘付かれてしまい監視が厳しくなっている可能性があります。

完全にバレた訳ではないにしろ、洋服に残り香があったり身体が石鹸の香りがすると女性はピン!と来るものです。
付き合いで出歩くことはできてもホテルに行くことは危険と考えているのかも知れません。

彼にスポーツジムやスイミングスクールに通って貰うと香りを誤魔化すことができます。
そこまでするのかと思うでしょうが、スポーツジムは意外と不倫デートの場所としても都合が良くできています。

他に不倫相手ができた

他に女性が出来た時に、そちらの方に好奇心が湧いてしまい、身体がついて来ない場合があります。

しかしそのような性格の場合、何人もの女性がいるはずですので、そのうちに上手にコントロールできるようになるでしょう。

もしもあなたがその立場で納得しているのなら、自分磨きをすることです。
エステに通ったりスクールに通ったりしてより魅力的な女性になることで、他の女性と差をつけられるようにしましょう。
遊んだとしても彼が必ず帰ってくるような存在になることが大切です。

終わりに

不倫相手との相性が良いと、つい依存症に近くなってしまい、会えないとイライラしてしまうものです。
彼の奥さんになったらいつもこのような葛藤をしなければならないのだと思いながら、プライベートライフを充実させることを考えましょう。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。