不倫相手の彼と会えない時に注意するべき事

普通の恋愛なら「会いたい」と思えばすぐに連絡ができます。
でも不倫は違いますよね。

会いたいのに会えないと、思いはますます募るばかり。
そんな時にやってしまいがちな注意点を考えていきましょう。

誰彼かまわず相談しない

ほど良い距離は、不倫がバレてしまうのを防いでくれます。
ですから関係が深まれば深まるほど、連絡を取らなくなるのは安全策と言えるでしょう。

しかしそれで納得できたら苦労はしません。
「連絡が来ない」という寂しさを、次第にぶちまけてしまいたくなるもの。

でも秘密の関係なので、誰彼かまわず相談してしまうのはダメです。
切羽詰まって同僚に話してしまう・・・
なんて事の無いように気をつけましょう。

SNSで愚痴らない

どこで誰が見ているか分からないSNS。
「ちょっと仄めかすだけだから・・・」
なんて、不倫関係を暴露しないように気をつけましょう。
あなたが不倫をしているという事実を広めてしまうのも危険です。

ストーカー化しない

相手の自宅周辺をうろついたり、行動を監視するようなことはいけません。
もし彼にそれがバレてしまったら、あなたの印象を悪くしてしまいます。
愛されているのは嬉しいでしょう。
しかし気持ちが重すぎると、男性は引いてしまう事も多いのです。

嫉妬心を煽らない

相手にしてくれないのなら・・・とヤケになる気持ちもわかります。
でもそれで独身の男性とあからさまにデートをしたりするのはダメ。

ヤキモチを焼いてくれるだけなら良いのですが、彼はもしかして潔く身を引いてしまうかも。
不倫の場合、嫉妬心を煽るのはかなりリスクが高いと言えます。

長文メールを送らない

たまにしか連絡が取れないと、話したい事がたくさん溜まりますよね。
でもそれをメールで送りつけるのは止めておいた方が賢明です。

長文メールは返事に困るもの。
愚痴を長々と書きつらねるのはさらにマイナスです。
お酒を飲んで寂しい夜などは特に注意しましょう。

彼を責めない

会いたい気持ちを我慢するのは辛いと思います。

しかし、たまに会えた時に「何で連絡をくれないの!」と責めるのは逆効果。
せっかく時間を作ってくれた彼も、これではガッカリしてしまいますよね。

苦しい気持ちは「会えて嬉しい」というポジティブな言葉で表現するようにしましょう。

おわりに

会えない時間をどれだけ大切にできるか。
実は不倫成就のカギはそこにあると言えます。
会えないことをネガティブに捉えず、前向きに考えるようにしたいですね。

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Hana

不倫で悩んだ経験を活かし、不倫について書き綴ります。不倫で苦しんでいる人、幸せになりたいと願っている人の力になれれば幸いです。